Facebook Twitter
okror.com

鬼ごっこ: コスト

コスト でタグ付けされた記事

電気工事業者など

投稿日: 7月 6, 2023、投稿者: Ron Mawhorter
メーカーは苦労しており、既存の経済は確かに役に立たなかった。 一言で言えば、彼らはコストを削減し、各ドルを賢く使用して、収益性を維持する必要があります。 これは必ずしも簡単ではありません。 ただし、いくつかの簡単なヒントを使用すると、産業ビジネスは将来の頭痛や手間を避けながら、かなりの量の現金を節約できます。 産業用電気サービスと電気請負業者でお金を節約: 産業用電気サービス内で持ち込むことは、最初はお金を節約するようには見えませんが、経験豊富な電気的 請負業者は、製造業者に相当な量の現金を節約できます。 古い機器は非常にうまく機能しますが、それは毎日多くの電力とリソースを引き寄せ、不必要に請求書を増やします。 機械の電気の使用量を増やし、毎月電気会社が要求するお金を下げるには、産業用電気サービスに連絡してください。 プロのプロバイダーは、これらの種類のシステムの処理に慣れている経験豊富で知識豊富な電気請負業者を採用しています。 彼らは、一般的なセットアップを調べて、そうすべきであるため効率的に動作していないセクションを特定することができます。 電気技師は必要な改善を行うことができ、電気料金が来るたびにその結果は間違いなく見られます。 低い水消費量と関連するコスト: メーカーが手順から毎年すぐに水の使用量を調べることは本当に価値があります。 、あらゆるオフィスやアウトビルディングで見つかった水のように。 ほとんどの水を使用できる場所に注意し、すべてのエリアにソリューションを開発してください。 また、追加のソリューションを認識し、トラブル領域を特定するのに役立つアドバイスを専門家に提供する価値があるかもしれません。 メーカーがプロセス全体で使用されるいくつかの水を再利用またはリサイクルすることを考慮するのは賢明かもしれません。 これには、使用済みの水をフィルタリングしたり処理したり、先頭の芝生に展開したり、店の周りにほこりを散布するように展開するなどの簡単なものが含まれます。 テクノロジーがお金を吸わないようにしてください: テクノロジーは、それを実現せずに中小企業の予算を大量に吸うことができます。 それはニッケルとダイムの企業を殺害します。 しかし、より少ない費用をより少なくする方法はたくさんあります。 オープンソースソフトウェアとフリーウェアを使用することは良いスタートです。 エネルギー効率の高いテクノロジーを購入するだけでなく、90%の電力を使用するように設計されたデスクトップではなく、ラップトップの使用を検討します。 共有プリンターは、メンテナンスとインクに加えて、元の購入でメーカーを節約できます。 オフィスの外では、必要な照明の量を減らすために壁の明るい色を塗ることを検討し、安全性と屋外照明にタイマーを置いて、必要でない場合に走るのを防ぎます。 はしごの最初のRungが利益を高めることは、各ドルの最大の利益が確実に発生することに加えて、既存のコストを削減することです。 これは、産業用電気サービスに連絡して電気請負業者のヘルプを所有し、水の使用と技術の費用を評価することで構成されています。 メーカーが、すでに専念しているものを使用してどれだけ節約できるかを学ぶと、重要なことの違いに驚かされるでしょう。...

複数のプロジェクトの管理

投稿日: 9月 14, 2022、投稿者: Ron Mawhorter
建設会社のビジネスプランを書くときは、複数のプロジェクトを同時に管理するために設定すべきシステムを説明してください。 確かに、プロジェクトの間にアイドル状態に座っている多数の従業員とデバイスがいる苦境は必要ありません。 ただし、ビジネスを失ってしまわないようにしたいのです。 別のプロジェクトがすでに進行中である間に、少なくとも新鮮なプロジェクトの外観を開始する能力があるはずです。 共有リソース は1つのプロジェクトのみが行われているため、リソースを共有する問題は存在しません。 しかし、別のプロジェクトが始まると、全体のコストを削減するために、両方のプロジェクト間でリソースがますます共有されている方法を追跡するために何かが必要になり、プロジェクトの十分な時間制約に合わせて着実に継続します。 ソフトウェアプロジェクト管理またはリソーススケジューリングシステムは、複数のマネージャーとスタッフ間の情報について話すのが最も簡単であるため、強く提案されています。 これらのリソースには、マネージャー、乗組員の労働、機器とツール、および下請業者が含まれます。 複数のプロジェクトが前進し始めた場合、それぞれにフルタイムのプロジェクトマネージャーを専念することが不可欠です。 この人は、これらのプロジェクトの関心を考慮し、クライアントが要求する目にそれを提示することができます。 これは、最初に必要な管理スキルを持つスタッフがいる要求です。 乗組員は、忙しく忙しくない方法で作業するように割り当てる必要がありますが、忙しすぎることはありません(残業を避け、できる限り生成するリターンを減らします)。 適切に計画されている場合、乗組員は、1つのプロジェクトへの焦点のセグメント間を移動して、サブコントラクトの最初の記事を取り上げるのと同じ方法で、別のプロジェクトに焦点を合わせます。 限られた数量で所有している機器は、すべての重要なツールとマシンに当てはまるはずです。プロジェクトとストレージの間に移動し、それらの一部を保持しないように慎重にスケジュールする必要があります。 複数のプロジェクトで必要な主要な下請業者は、これらがあなたの乗組員であるかのようにスケジュールされなければなりませんが、彼らが保持しているスケジュールについては間違いなく直接的な制御を持っていません。...

施工管理ソフトでお見積り

投稿日: 7月 8, 2022、投稿者: Ron Mawhorter
建設会社は、利益が失われないように、予算ガイドライン内でプロジェクトを終了する利益を得なければなりません。 特定の入札でプロジェクトを完了できるかどうかを知るには、潜在的なプロジェクトコストの正確な見積もりが必要です。 品質推定値を製造する手順は、建設会社の成功に不可欠です。 | - |新鮮なプロジェクトを検討するとき、ビルダーはクライアントに会い、プロジェクトの要件に関する知識を得る必要があります。 一般に、青写真は間違いなくドラフトされ、材料リストが作成されます。 すべての変数が整ったら、ビルダーは材料のコストと労働のコストについて慎重に計算する必要があります。 これは多くの場合、特にペンと紙で終了した場合は長いプロセスですが、それでもコストをカバーして利益を確保する適切な入札を行う唯一の解決策かもしれません。 | - |一部の請負業者は、木材、乾式壁、セメントなどの特定の建築材料の費用を推定する際に、業界平均に依存しています。 ただし、材料コストは季節や場所によって異なる場合があります。 一部のビルダーは、業界の平均に基づいて推定される見積もりに熟練していますが、利益を最大化することはめったにありません。 確かに、見積もりが間違っていることが判明した場合、ビルダーはほとんど壊れず、雇用の現金を失う可能性があります。 | - |今日、建設ソフトウェアを使用して、推定が簡単に製造されています。 ソフトウェアの見積もりにより、ビルダー時間を節約でき、最も正確な見積もりを可能にすることができます。 ソフトウェアの推定により、労働力と材料を簡単に入力してソートすることができます。 変更を簡単に行うことができ、データベースにローカル価格を追加すると、はるかに正確な推定値を獲得できます。 | - |最終結果は、実際にはビルダーが競争力のある入札を可能にしながら、間違いなく最大限に利益を上げることができる見積もりです。 | - |ソフトウェアを見積もることの実際の能力は、入札を変更する必要がある場合はいつでも発生します。 最初の入札が拒否されることは非常に一般的です。 これが起こった場合、ビルダーは彼の見積もりを作り直して、彼がより少ないプロジェクトを行うことができるかどうかを確認する必要があります。 または悲劇的なことに、ビルダーはより低く入札し、仕事を通して角をどこかにカットする努力をすることがあります。 | - |建設見積もりソフトウェアは、入札を変更する手順を合理化します。 推定のすべての構成要素を確認する立場にある場合、変更を効率的に行うことができます。 資料を交換したり、さまざまなベンダーから購入することで、どれだけ節約できるかを表示できます。 貯蓄はすぐに見える。 これにより、ビルダーは入札をやり直すことができますが、それでも利益を得ると確信しています。 | - |ベテランのビルダーが知っているように、見積もりと入札は確かにイライラするプロセスです。 建設ソフトウェアのレビューを読むと、標準的なテーマに気付くかもしれません。建設ソフトウェアは十分な時間を節約できます。 これは、見積もりに焦点を合わせたり、入札をやり直したりすることほど明白ではありません。 組織の大きさに関係なく、推定値が自分で行われなくなった場合、人件費は削減される可能性があります。 | - |今日の競争力のある市場では、建物の競争入札は、建物の質の高い建物にほぼ重要です。 効果的な入札には正確な見積もりが必要であり、ソフトウェアの見積もりは間違いなく、ほぼ完璧な推定値を作成するための最も効率的なソリューションです。 | - |...

利益を確保するためのコストの追跡

投稿日: 2月 9, 2022、投稿者: Ron Mawhorter
プロジェクトの後とプロジェクトの両方で重要なのは、コストの追跡です。 これは簡単な機能のように思えるかもしれませんが、建設プロジェクトでは、エンティティによって異なる財務情報が必要であり、財政を追跡する能力を持つことで、将来的に十分な仕事(およびコスト)を即座に節約できます。 いくつかのコストと、建設管理会計ソフトウェアが必要性をどのように満たすかを見てみましょう。 | - |直接材料とは、木材、配線、塗料などの原料、または配管器具、キャビネット、照明器具などのアセンブリです。 労働のない具体的なものが追加されました。 他の元帳に分類される会計ソフトウェアと同じように、これらのアイテムは非課税と主要な費用を購入することができ、利益と損失の声明のために適切に考慮する必要があるためです。 | - |直接労働は、別の予算または元帳であり、個別に追跡することが重要です。 プロジェクトの労働は、給与の従業員、契約従業員、またはサブレットの従業員によるものです。 給与の従業員の場合、建設管理会計ソフトウェアには、労働力を追跡し、源泉徴収税を追跡するための組み込み機能が必要です。 オプションであるため、ソフトウェアが給与ソフトウェアまたは給与サービスを利用できるようにするためのエクスポート機能を備えている可能性があります。 | - |契約従業員の場合、源泉徴収だけでなく追跡する必要はありませんが、建設管理会計ソフトウェアには、源泉徴収なしで作業のために1099のフォームの生成を許可するための属性も必要です。 直接労働や元帳と同様に、このソフトウェアは、プロジェクトの終了時および税務時に簡単にレビューして情報を取得できます。 | - |サービス、下請け、サブレットもプロジェクトの領域にすることができます。 サービスは労働のようなものですが、直接労働や契約労働とは異なり、彼らは雇用中または他の人との契約中です。 これらは、機器を修正し、機器に燃料を提供するなどのサービスにすることができます。 建設管理会計ソフトウェアを使用すると、これらを主要な費用として追加する台帳があります| - |下請けとサブレットは、サービスでわずかにユニークです。 通常、これは、それらがさまざまな労働と材料であり、はるかに広範なシンプルなサービスであるためです。 これらに含まれるタイプは、契約されたグレーディング、基礎とコンクリート、フレーミングサービスなどです。 企業製造モデルを使用する多数の建築業者は、実際の従業員やサブレット全体をほとんど持っていないため、現在の経済ではそれが重要です。 建設管理会計ソフトウェアにより、ビジネスはプロジェクトの終了に向けてこれらを追跡およびレビューして、ビルダーのレビューと制御コストを支援できるようにします。 | - |これはすべて標準のアカウンティングソフトウェアを使用して達成できますが、標準ソフトウェアは実際には空白のシートです。 建設管理会計ソフトウェアにより、元帳とフォームは事前に定義されています。 建設プロジェクトの範囲によれば、それは依然としてかなりの仕事である可能性がありますが、それでもスクラッチから始まるほど高価ではありません。 | - |...

製造業者

投稿日: 12月 2, 2021、投稿者: Ron Mawhorter
また、彼らが設置するいくつかの製品を製造する請負業者は、最近では普通ではないほどではありません。 ビジネスのどちらかの側面には、プロジェクトの引用と引用が必要であり、会社の建物と製造側の両方でこれらのタスクを達成できる1つのソフトウェアの断片です。 あなたの組織がカスタムキャビネットメーカーのようなビルダーとメーカーの両方であり、あなたが会社の両側に単一のソフトウェアを取り入れたいと思っている場合、いくつかの悪いニュースに備えてください。 | - |新しいソフトウェアソリューションを検索するとき、ビジネスの両側をカバーするビルディングソフトウェアを見つけるのはあなたの完璧です。 残念ながら、このビジネスの両方の要素を実行できるアプリケーションを見つけることは困難です。 建設と製造の両方には雇用価格が含まれますが、完璧なソフトウェアソリューションを見つけることはほとんどなく、多くの問題が発生しています。 | - |まず、ビルディングと製造は、ジョブのスケジューリングに関して明確な制約セットを持っています。 製造会社(または企業の一部)は、マシンやジョブショップの人々を扱っています。 これらの店舗は、多くの場合、突然現れるが、できるだけ早く完了する必要があるキューで作業を急ぐ必要があります。 したがって、利用したソフトウェアは、これらのラッシュジョブに追加のタスクに影響を与えることを反映できる必要があります。 一方、建物は突然の変化にめったに対処することはめったにありません。リードタイムははるかに多い傾向がありますが、下請けなどの他の多くの要因を管理する上で新しい課題が生じます。 | - |コスト会計は、製造業と建設でも異なります。 製造の視点は、プロジェクトがあるワークセンターから別の作業センターに移動するにつれて、プロセスコストで機能します。 プロセスタスクのすべての作業は、雇用の進歩として在庫コストが変化することにつながる送信されるまで、資産としてバランスシートにリストされています。 さらに、生産者は雇用の進歩情報に関心があるため、クライアントへの配達日を保証できます。 | - |建設会計は大幅に異なり、プロジェクトをまったく異なる方法で分解します。 収益とコストは、仕事全体に関して割合と見なされます。 多くの請負業者は、製品やサービスがすでに使用または配信されている場合でも、声明を支払うまで価格を記録しません。 請負業者は、過剰と未成年者に関するプロジェクトの完全な予算に関連して、これまでのプロジェクトのコストに関心があります。 これらのコストの崩壊は、製造設定では不可能または有用ではありません。 | - |リアルタイムで価格をキャプチャすることは、理想的な建設アプリケーションと適切なサポート手順でのみ可能です。 素晴らしいソフトウェアバンドルは、プロジェクトが進むにつれて、ユーザーが直線的にタスクを監視する機能を提供します。 | - |建設会社(または企業の一部)も、プロジェクトの処理から生じる問題を管理する必要があります。その多くは、生産環境では発生しないか、適用できません。 例として、メーカーは、タスクや進捗状況の請求の文書保持などの監視を心配していませんが、建設会社はそうです。 | - |最後に、製造業のための引用は、建設の仕事で監視されていない材料の手形のようなものを伴います。 | - |主なポイントは、一部の企業はビルダーとメーカーの両方であるにもかかわらず、1つのソフトウェアが会社のいずれの側にも利用できないということです。 どちらの場合も、両方の操作が「関連情報」に関連して根本的に異なるため、アプリケーションがビジネスのいずれかの側にサービスを提供できる場合でも、利用するのが非常に困難である可能性があります。 このため、別個の製造および建物のソフトウェアパッケージに投資する必要があります。 | - |...

電気工事請負業者とアウトソーシング

投稿日: 5月 19, 2021、投稿者: Ron Mawhorter
信頼性、雇用、終了価格は、電気契約事業における持続的な問題です。 徹底的なスクリーニング、スクリーニング、インタビューのテクニックは、信頼性の困難を止めるのに役立ちます。 問題は、これらすべてのことを行い、仕事のウェブサイトに集中する時間があるということです。 最初に、労働者を雇用、維持、保持するために会社がしなければならない機能のリストを最初に確認します。 それぞれの異なるアイテムを処理する必要がある男性の時間値を使用して、各アイテムに価格を置きます。 たとえば、オフィスマネージャーは1時間あたり15...